フリーズドライ商品ができるまで

前処理・調理(フリーズドライ商品ができるまで)

原料のカットや計量などの前処理を行い、大きなニーダーで調理。
フリーズドライ製品はここで作られます。

何種類もの具材が入ったフリーズドライのスープが、アスザックフーズの特徴です。

このスープは、この工程でつくられます。1回の製造で作られるのは、一般家庭の鍋で作られるスープの約1万倍〜3万倍の量のスープ液。原料の前処理を行い、大きなニーダーでの調理、トレーへの盛り込みを行う工程です。

担当スタッフメッセージ

フリーズドライ食品の具材感や味を決定する“要”の作業

フリーズドライ食品の乾燥前工程にあたる、原料・具材の前処理、調味、加工などをしている、調理チームに所属しています。作業の幅は広く、原料を洗い規定の大きさにカットして加熱殺菌を施し、味付け調理を行って乾燥用の容器に盛り込むまでの工程すべてが担当になります。どんなに試作を重ね、作業工程をシュミレーションした商品でも、いざ商品化となると原料の質や量、作業のやり方などさまざまなところで現場の判断も求められます。その都度、私たちが担当する工程はフリーズドライ食品の具材感や味を決定する“要”の作業であるということを自覚し、判断するようにしています。また、どんなことがあっても必ず納期には間に合わせるという情熱はチーム共通のものです。チームワークの良さ、円滑な社内連携があるからこそ、安心・安全で高品質な商品を生産できているのだと思います。

フリーズドライ商品ができるまで
  • お客さま
  • 企画開発
  • R&Dセンター
  • 自社栽培
  • 原料調達・受け入れ検査
  • 前処理・調理
  • フリーズドライ
  • 製品検査
  • 表示確認
  • 包装
  • 工場技術
  • 業務用商品営業
  • 家庭用商品営業
  • Webショップ

World Wide